便秘と腸

便秘は、困った症状の一つです。
とりあえず食生活と運動、水分などでとにかく出すことを考えることが大切です。
食べ物ですと食物繊維、1日2リットル程度の水を摂取してみると、便秘解消ができることも多いとされています。

個人差のある便秘の内容は、人によって改善の基準も変わってきますが、少なくとも食物繊維と水分を体内にたくさん入れることは、単純に便などが押し出されることが予想されることから、便秘解消はできます。

ところが、中にはこの方法だけではなかなか回復しない方もいらっしゃって、便秘の原因として他にも存在することを知ることもあります。
食べたものを押し出すということではなく、おなかの上をマッサージすることで、初めて便秘解消できることもあります。

食べるものや生活習慣などが便秘の大きな原因といわれていますが、マッサージによる外部からの刺激によって治るということは、腸の形や状態に問題があるということでしょう。
とはいっても手術をしなければならないとか、治療が必要なモノではなく、ちょっとしたマッサージを毎日続ければ良いというものです。

腸は長い内臓、その形状は他の臓器とは違い自由自在の形を変化させることができます。
最近、この腸の形で問題になっているのが、ねじれやカーブになってしまっている腸の存在です。
おなかの表面からわからないのですが、ちょっとしたマッサージを施すことで、ねじれやカーブに詰まった便をうまく排出まで運ぶことができるでしょう。


○特集
便秘解消用の高品質なオリゴ糖食品の通販サイトです・・・便秘解消

Copyright © 2014 落下腸について All Rights Reserved.